fc2ブログ

記事一覧

那須から1ヶ月経過しまして

2023080622400064a.jpg


すっかり御無沙汰日記、那須からもう1ヶ月が経過しました。
ようやく試合の疲れも取れた感じです。
嬉しい悲鳴ではありますが、那須後めっちゃ仕事が忙しくて忙しくて
スタッフはコロナで何人か離脱してて、犬の世話してバタンキューな毎日でした。
因みにお盆休みも仕事だよ。
毎日暑くて暑くて散歩も皆さんしたがらない。
食っちゃ寝食っちゃ寝してるからエランさん14キロになりました。
因みに那須直前は13キロまで絞ってましたから、好きに食って寝てトレーニングしないとあっという間に肥えるのねぇ。
次のシーズン始まるまでは好きにしたらイイさ。

で、優勝して1ヶ月の今思う事。
偉いのは犬であって飼い主ではない!ってよく言われてるけどさー
その犬のポテンシャルを最大限に活かせるようにご飯の勉強して、マッサージして、トレーニングして
移動費を捻出するために必死に働いて偉くない??褒めて!褒めて!!
勿論ボスママのように威張り散らすのはダメだけど褒めて欲しい〜(笑)
そして怪我の事。
去年の秋頃から右前足をイテテテと上げるようになったエランさん。
普通に歩いたり、山登りしたり、ボール投げをする分には平気だけどコーシングをさせると痛がるエランさん。
途中アナグマで右足負傷してしっかりと1ヶ月安静?にしてたら治ったと思ったけど再発したりの繰り返し。
ピークは春頃だったかな。
GW中の試合も足を庇ってあまり良いタイムを残せなかった。
5月半ばにプラー投げで完全に足を痛くしてしまって、当然コーシング練習は中止。
ボール、プラー投げも禁止、ひたすら山登りでリハビリ。
病院に行っても歩けるんだからイイじゃない?
世の中には歩けない子もいるんだよ。
それ以上のことは分からないと言われました、、、
けどタイムリーに大谷翔平が活躍してるからエラン=大谷翔平って考えると難しいね、と一緒に考えてくれた担当医。
結果かなり強い痛み止めを頂いて、とにかく痛みを取る。
試合直前、試合中どーしても痛めてしまった時用に更に強い痛み止めの処方、そこまでして使うか使わないかは飼い主次第。
あとは直前のルアー練習のタイミング、練習方法、止め時はうちのスタッフ(人間陸上部ママ)と相談をしてメニューを考えました。
無理矢理走らせたことによって故障して二度と走れなくなったら最悪だけど
大なり小なりどの一流アスリート、少なくとも陸上選手は足を痛めて痛みと戦って走ってるわけで
エランくらいの捻挫で棄権は勿体ない!の判断で今回の走らせました。
結果痛がることもなく、今も普通に走ってるのでリハビリは成功したのかな?
コーシング業界も色んなチームの試合が沢山あって、何処で1位を取っても嬉しいけど
やっぱり那須は人間界のオリンピックだから最高に嬉しかったね。
那須前の2ヶ月は仕事も忙しくてリハビリ、トレーニングでキツかったけど報われたよーー。
そんなこんなで那須後は廃人です。
20230806223629a36.jpg

2023080622350664f.jpg

20230806223709fbf.jpg

20230806224006323.jpg


エランはちょっぴりの才能と凄い努力の子。
自慢の息子です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タニシ

Author:タニシ
2016年10月16日生まれ、大阪出身のウィペットのローズマリーとロータスの姉です。