FC2ブログ

記事一覧

エリーゼの登場

今日から母子家庭第4シーズンです。

突然ですが保護犬のイタグレが我が家に来ています。
13歳、6,7キロのお婆様です。
元の名前はメイちゃんですが、勝手にエリーゼと命名。
経緯は今月8日に元飼い主高齢&入院の為、地元の保健所に持ち込まれる。
10日 地元の保健所の飼い主募集欄と保護団体さんのブログに掲載。
12日 深夜に私がそのブログを読む。
13日 保健所に問い合わせる、収容所が車で10分以内にあることを知る。マジでプリズン。
18日 面会
24日 トライアル開始
 
高齢の為に健康状態は万全ではない、遠吠えもするけど大丈夫?と何度も保健所の担当さんに言われ、正直ビビりましたが
お婆様ったら奇跡的に超健康体でした!

↑早速病院に連行されるの図。
ただ歯がボロボロ、歯石だらけなので年明け麻酔しての歯石除去をします。
エリーゼの口は悪臭です。
人間と一緒で老人の歯石だらけの口腔内の臭いがします。
避妊は多分しておらず、乳首は超巨大です。
出産経験があるのでは?と先生談。
もし生理がきたら体調次第ですが避妊手術します。
心配していた遠吠えは寂しさから鳴くと思われますが、1時間のお留守番も上手に出来ました。(←留守中の動画を確認したらロータスと爆睡してました)

本当は部屋丸ごと別々にすべきなんでしょうが、狭小住宅なのでサークルを用意してみました。
ベットの矢印あたりにロータスがいます。
骨折対策とロータスの縄張り的にもエリーゼはベット出禁です。
スパルタかもしれませんが我が家に来て2日目からドッグランに連れて行きました。
初日は介護中かよ!ってな感じで布団から出てこないエリーゼでしたが

次の日にはヨボヨボながらも走りました。

2日間ともランのメンバーはほぼ同じで、ワンコも飼い主さんもとても優しい方々で助かりました。
まだまだ元気なんだから寝たきりにならないよう、しっかり運動させようと教育方針が決まりました。

元気いっぱいでイタグレ女子なのに、人懐っこい。
トイレもシートでほぼ出来る。
ロータスがいなければ、すぐにでもウチの子に!!と言いたいとこですが
嫉妬にまみれているロータスさん。
仲良く!とは言いませんが、存在に慣れてくれるかなー。
そんなトライアル4日目です。

あ、エリーゼとは車のロータスエリーゼから取りました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント